HOME > 2ND Academy from YKA
 

2NDアカデミーは、YKA dance studioの下部組織でダンスの基礎力を高める事に特化したアカデミーです。
 
YKA dance studioの入会オーディションでは毎回200名近くの方がチャレンジをしますが合格者は3分の1程。100名近くの方が落選しその後は他のスクールに流れてしまいます。
 
大量に落選した子をどうにかできないか、、、
そこで誕生したのがこの「2ND ACADEMY」となります。
10期生前期よりYKAオーディションでは、合格者、補欠合格者、落選者と3つに分類します。
 


合格者→  YKA dance studio
補欠合格者→  2ND ACADEMY
落選者→ 落選


 
このようになります。
 
初心者でもYKAに合格する方は多くいますが、惜しくも合格に届かなかったが2NDアカデミーでトレーニングを積んだら伸びそうな子は補欠合格者として選んでおります。
 
 
2NDアカデミーでトレーニングを積み、2ヵ月に1度 YKA dance studioへの昇格試験を行い合格したら晴れてYKAのメンバーとなる事が出来ます。

YKA dance studioと2NDアカデミーは共通認識で基礎の重要さを掲げており、2NDアカデミーでは更に基礎だけに特化したトレーニングを行います。
 
ダンスがどんなに上手くても根本的な基礎力を上げないと更に上にはいけません。
 
【レッスン曜日】
毎週土曜日(月に4回のダンスレッスン)
 
【レッスン時間】
土曜日の午後の時間(1コマ80分)
 
【レッスン内容】
YKAの様々な講師が基礎のトレーニングを80分間行います。ジャンルも様々。一つのジャンルに偏らないように行い、月に1度は簡単な振付も行います。
 

2ndアカデミーの料金は以下の通り。
 
【月謝】
基礎専門コース・・・10,500円+税
 
 
【入会金】
・なし
・登録事務手数料・・・3,000円+税
※初回のみ
 

2ND ACADEMYでは以下の通りYKAへの昇格のメンバーを選抜しています。
 
【1】2か月に1度行う昇格試験(スタジオで行うオーディション形式の審査)
【2】半年に1度行うサバイバルバトル(合宿、コンテスト、その他のバトルなどで昇格者を決める)
 
昇格するチャンスは多々あり、【2】のサバイバルバトルを通して全員が成長できるようなプログラムを組んでいます。
 
 
 
なぜ基礎が必要なのか?
 
 
ダンスで韓国の事務所の1次や2次に合格するには「①ダンススキル」か「②可能性を見せるためのダンスの基礎力」この両方か②のみが必要となります。
 
つまり、基礎力のないダンススキルは評価してくれないことが多くあります。
 
 
まずは2NDアカデミーでダンスの基礎力を高めることで、初心者でも合格に近づけるということになりますし、経験者でも基礎ができていないと合格は難しいです。
 
まずは基礎力。そしてYKAへのステップアップです。それからオーディションにどんどん挑戦していきましょう。
 
 
 
見事にYKAに昇格を勝ち取った方は次の月からYKAのメンバーとして登録となります。
 
 

2NDアカデミーのメンバーは、YKAメンバーではないためYKAの非公開オーディションへの挑戦はできません。
 
ダンスのある程度の基礎力をつけないとオーディションへの合格は正直難しいためです。
 
しっかりと基礎力をつけてYKAメンバーへステップアップを目指しましょう。