HOME > audition > 【OVER19】9期生メンバーオーディション応募ページ
9期生ダンスオーディション
 
※YKAでは今まで多くの初心者が合格しています。

 
 
■オーディション概要■
 
 
■応募可能期間
9/5~9/25まで。※応募多数の場合は早期終了することがあります。
 
 
■参加条件
19歳~23歳までのK-POP歌手を目指す・韓国で活躍したい男女
 
 
YKAに入りたい高校生以上の方(19歳以上の方)!そんな方は下記オーディション日程に最低1回は参加してください。
複数参加ももちろん可能。複数参加するとアピールにもなります。
※必ずこのページ下にある応募フォームから参加予約をしてください。
 
 
■オーディション実施日
  
①9月19日(日)12:00~   場所:YKA小机スタジオ
→アピールタイム、質疑応答
 
②9月26日(日)12:00~  場所:YKA小机スタジオ
 →アピールタイム、質疑応答
 
■持ち物
踊れる服、踊れるクツ
 
 
■エントリーシート(当日記入)
当日エントリーシートを記入して頂き、写真は当日スタッフが撮ります。
 
 
◆結果発表◆
10/1 18:00にホームページに名前を記載します。名前の記載のある方はYKA合格となります。 
 
※アピールタイム・・・1分ほどのダンスか歌をなんでもいいので披露してみてください。
アピールタイムでは、ダンスはご自身で音源をスマホでご用意ください。歌のアピールは音源なしのアカペラになります。
 
※質疑応答・・・こちらから様々な質問をさせて頂きます。
 
 
◆1人のオーディションの所要時間◆
OVER19オーディションは1人1人をしっかり見るため、約3~5分くらい時間を頂きます。

YKA dance studioの完全親会社として誕生しました。
評価の高いメンバーはYKAエンタの練習生の道もあります。
 
 
所属アーティスト・・・ソンハク、JUDE、GIRLKIND、他練習生

メンバーロードマップ
YKAは様々な事務所との繋がりがあります。
そしてチャンスがたくさんあります。
韓国の事務所の練習生を目指しながらYKAエンタの練習生も目指す事ができます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

YKAはダンススクールというより、K-POP歌手養成所です。
 
たくさんのメンバー達が活躍しています。
 
 
YKA dance studioは、年に2回あるYKAオーディションで合格した人だけが所属できるため、同じK-POP界で活躍したい夢を追う仲間と高い意識で、限られた人数で行き届いたプロデュース、しっかりとしたレッスンを受けることができます。



※YKAオーディションは、ダンスや歌が上手ければ入れるわけではありません。礼儀・センス・協調性・意識・情熱などから総合的に決まりますので、多くの初心者が合格しています。

 
 

 
 
YKAのYoutubeチャンネルはほとんどの動画が1000回以上再生されています。

 
 
 
皆さんもYKAで本気でK-POPを踊りましょう!夢を叶えましょう!
 
 
YKAはK-POP歌手養成所です。全メンバーがK-POP歌手になるために日々努力しています。

 

 
 
なぜオーディションをするのか? 
 
当スクールはメンバーだけに、非公開オーディションや事務所への推薦を行っています。そのため限られた人にしかチャンスを与えられないため、オーディションで所属メンバーを選んでいます。 
 
 
YKAでは代表の人脈から様々なK-POP歌手との繋がりがあります。元BIGSTARのソンハクはYKA dance studioの特別講師として3か月に1度講師を務めています。※コロナの影響で現在は来日不可。
 

 

 


 

YKAからProduce 101 JAPANに2名が出演しました!

 


 
 

YKA新4期生
稲吉 ひかり
※外部ページに移動します
YKA新4期生追加メンバー
山本 健太
※外部ページに移動します

 


◆ 2020年 YKAメンバー活躍・実績 状況 ◆ 

 

YKAメンバー全体:195名
 
JYPエンターテインメント 練習生 1名
PLEDISエンターテインメント 練習生 1名
MLDエンターテインメント 最終審査合格 1名
FNCエンターテインメント 練習生 1名
YUEHUAエンターテインメント 練習生 1名
NEXTLEVELエンターテインメント 練習生 2名
YKAエンターテインメント練習生 1名
SMTOWNエンターテインメント 最終オーディション合宿 参加予定メンバー 1名
JYPエンターテインメント最終審査進出 3名
PLEDISエンターテインメント最終審査進出 4名
Produce 101 JAPAN 出演 3
 
 


 
 

決戦の場はYKA dance studio の練習場
 
「YKA小机スタジオ」
 
〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町2565-2 グリーンビル小机 B1 (YKA dance studio)
 
 
 
 
■YKAの新型コロナ感染予防対策について■
 
1.ひとりずつオーディションを行う形式ですので、スタジオ内で大人数で密になる事はありません。
 
2.オーディションの自分の番が終わり次第帰宅して頂いて構いません。※待合室に大人数が留まらないようにしています。3.

3.体温測定、手洗いうがい、手指消毒を徹底しています。
4.待合室での会話をご遠慮頂いています。※会話から感染しているということが多いとの政府の発表に従うつもりです。
5.マスクは必要な時以外は外さないように促します。※オーディション受付時にマスクが無い方はお帰り頂きます。
 
以上。

 

⑴9月中にオーディションを2回開きます。
⑵1分程のダンスか歌を披露して頂き、質疑応答にて1人1人をしっかりと見させて頂きます。
⑶合格発表日に合格者の名前をホームページに張り出します。
 
 
上記のような流れになります。
 
 
また、YKAオーディションでは新型コロナウィルス対策は徹底的に行っております。
 

YKAのメンバーは趣味ではなく、韓国で活躍したい人・歌手になりたい人・韓国でアイドルになりたい人達が集まっています。
 
そのため、趣味で習おうとしている人はご遠慮ください。
 
 
また、YKAはK-POPダンスの完コピ・コピユニの団体ではありません。
 
K-POPを踊る際は、メンバー達が考えたオリジナルを入れたりし、元の振りをベースに自分達の色に変えて踊ることを教えています。
 
 
練習で習うHIPHOPやK-POPも講師が教えるオリジナルの振りになります。
 
 

YKAの9期生メンバー【OVER19】として所属することになります。
 
合格者は10月初旬に集まりプレスタートをします。その後入会を希望する方は入会が可能です。10月末より同期・仲間として一緒にスタートします。 
その他の合格後のよくある質問は以下の通りです。
 
Q1.入会金はありますか?
 
A.ありません。YKAでは他のダンススクールなどでかかる入会金はありませんが、初月のみメンバー登録手数料(3,000円+税)がかかります。
 
Q2.月謝はどのくらいですか?
 
A.ダンス・ボイトレ・自主練・韓国語などのレッスンを含めて、12,300円(税抜)~14,100円(税抜)です。なお、特別指定メンバー(Sランク)にランクアップしたら、毎月の月謝は無料で受け放題となります。
料金表・YKAのランクについてはこちら→ 料金・クラスについて
 
Q3.ダンスは何曜日にありますか?
 
A.9期生【OVER19】の練習日は【中級=金曜日21:10~22:30】【初級=火曜日21:10-22:30】が固定練習日となり、【初級=水曜日19:30~20:50】【中級=水曜日21:10-22:30】が加わりプレミアムコース(週3)の場合は【木曜日】が加わります。
※合格者の状況を見て時間・曜日は変更になる場合があります。 
 
Q4.ボイトレと韓国語は何曜日にありますか?
 
A.韓国語はオンラインでたくさんのコマがあります。その他現場での韓国語がありますが、月の3週間はダンス、1週間の火水木金のどれかに韓国語ボイトレを続けて行います。

お悩みの方はぜひ試しに受けてみてください。
 
初心者だから受かるわけないかな。。。なんて思わなくて大丈夫です。
 
YKAではたくさんの初心者が合格していますし、私たちは皆さんの”可能性”を見ています。
 
 
現時点でのダンスや歌のスキルはそこまで大切ではありません。
 
 
自分自身をオーディションで見せに来てください。
 
 
お待ちしております。
 
 

オーディションは応募多数が予想されます。応募はお早めに!!
 
応募フォームはこちら↓

 
 

 

 
 ※1:上にスクロールして送信完了の文字が出ましたら送信が完了です。
 ※2:送信完了後、メールアドレスに自動返信メールが届いているかご確認ください。
 ※3:自動返信メールが届いていない場合は迷惑メールフォルダ・スパムメールフォルダをご確認ください。
 ※4:”@docomo.ne.jp”はなるべく使用しないようにしてください。自動返信メールがドコモのアドレスは届かない例が多くあるため、他のメールアドレスから応募してください。